パイナップル豆乳除毛ローションの特徴、他の除毛クリームとの違い

年間25万本も売れているパイナップル豆乳除毛ローションは、雑誌のムダ毛ケア部門で1位を獲得しています。

塗るだけでムダ毛ケア?と疑問に思う方も多いですが、有効成分である『パイナップルエキス』『パパイン酵素』が毛のタンパク質を分解する効果があるためにそちらが直接ムダ毛に働きかけます。
それだけではなく、女性ホルモンに似た働きをする『イソフラボン(大豆エキス、アイリスエキス)』が配合されていることで、毛穴の奥に働きかけて毛の成長を抑えたり毛を細くする働きもあるのです。

そうなると、既に生えているムダ毛に働きかけるだけではなく、今後生えてくるであろうムダ毛にも作用することが出来るのがパイナップル豆乳除毛ローションなのです。

また、上記のムダ毛ケアに有効な成分や他の配合成分に、保湿作用や過剰な皮脂・黒ずみを取り除いたり、肌を引き締めたり、キメやツヤや透明感を与える作用もあるので、そのことによって乾燥肌が緩和されたり毛穴が引き締まったり黒ずみが解消されたり肌のトーンが上がったりなど美肌効果を感じることも出来ます。

尚、パイナップル豆乳除毛ローションというのは通常のローションと比べて『コスペリン』が配合されていることで、肌への浸透力が高くなっているのでより有効的にそれぞれの成分が働くのです。

他の特徴としては以下があげられます。

・1日あたり85円とお得
⇒1本でおよそ一ヶ月間使用できます。
・多数の人気女性誌に掲載
・化粧水の要領で全身に使える
⇒使い方も簡単で、1日に1回の使用でも効果は実感できます。
・主な成分が天然由来なので妊婦さんや敏感肌の方でも使用可能
・即効性はないが使用しているうちに効果が出る
・商品到着後、30日以内の全額返金保証キャンペーン実施中

他の除毛クリームとの違い

他の除毛クリームとパイナップル豆乳除毛ローションというのは、全く異なるもので除毛クリームというのは生えている毛のみに作用してムダ毛処理を行います。

具体的に、除毛クリームに含まれているアルカリ性によって毛のタンパク質を溶かしてムダ毛の処理を行うので、処理後はツルツルになるのです。
ですが、抑毛作用はないので数日もすればまたいつも通りにムダ毛が生えてきてしまいます。

ちなみに、除毛クリームというのは刺激が強くなっているので顔などデリケートな部位には使うことはできません。

一方、パイナップル豆乳除毛ローションというのは、除毛効果の他に抑毛効果もあるので塗っているうちに毛穴に働きかけて毛が細くなったり毛の生えるスピードが遅くなったりなどの効果を実感できますし、主に天然成分で出来ているので全身に使用することが可能です。

ただし、除毛クリームのようにすぐにツルツルになるような刺激の強い成分は入ってませんし、抑毛効果に関してもすぐに効果が得られるというわけではありません。

パイナップル豆乳ローションの口コミと評価から効果が本当にあるのか分析した。